<output id="flr7t"><th id="flr7t"><output id="flr7t"></output></th></output>

          <ins id="flr7t"></ins>
          <delect id="flr7t"></delect>
          <ins id="flr7t"></ins>

          <b id="flr7t"></b><delect id="flr7t"></delect>
          <b id="flr7t"><th id="flr7t"><i id="flr7t"></i></th></b>

          「はやぶさ2」カプセル回収ミッションへ向けて準備中!

          7月22日掲載のトピックス「マリンレーダーが「はやぶさ2」カプセル回収時の追跡用に採用されました」の続報です。
          いよいよ「はやぶさ2」がリュウグウで採取した物質を搭載したカプセルが地球に帰還します。
          2020年8月6日、オーストラリア政府から著陸許可が発行されましたので、「はやぶさ2」のカプセルを12月6日にオーストラリアのウーメラ砂漠に著地させることが正式に決まりました。
          現在、カプセル回収光電チームもこの世界が注目する重要ミッションを成功させるため、
          入念に準備中です。
          10月初旬には本番に向けた演習を実施しましたので、今回はその様子をご紹介します。
          以下はカプセル回収作業のイメージです。
          「はやぶさ2」からカプセルが放出され、パラシュート展開をした際に、當社のレーダーで捕捉?測距を行い、著地點を割出します。
          ウーメラ砂漠での本番でミスがないように機材の設置からカプセル探査までの練習作業を幾度も行いました。プレッシャーもありますが、十分準備することで、自信を持ってミッションへ臨みます。
          今後活動の様子を隨時紹介していきますので、応援していただければ幸いです。

          提供:(C)宇宙航空研究開発機構(JAXA)

          提供:(C)宇宙航空研究開発機構(JAXA)




          カプセル探査用の當社レーダー

          カプセル探査用の當社レーダー



          練習風景



          • バックナンバー
          树林里被债主强行侵犯的人妻